旬な春菊

「春」と言う漢字が名前についているので、 春菊の旬は「春」なのか?と間違えそうですが、実は11月から2月の冬の間が春菊の旬です。 春菊という名前は、春に菊のような花が咲くからそのように呼ばれているようです。

しかし、最近は1年中量販店で春菊を手に入れることができますよね。 ですが、しかし、だけれども、旬はやはり格別のおいしさがあります。特に野菜は!

旬の春菊は香りが強く、葉肉も分厚くて柔らかいのが特徴。 そしてベビーリーフとなるともっとで、免疫機能を高めるβ-カロチンが、 ほうれん草や小松菜など代表的な緑黄色野菜を上回る含有量です。

あの独特な香りの成分であるα-ピネンやペリルアルデヒドは 胃腸の働きを良くし、咳を沈める作用があると言われています。

あまり生で食べるイメージがなくて、 鍋物を思い浮かべる人が多いでしょうが、 これから忘年会や風邪をひきやすい季節に突入するので、 是非、生で召し上がって、春菊の香りとうま味を楽しんでいただけると嬉しいです。

最新記事
アーカイブ
タグから検索

Copyright (C) 2017 TanbaYasaiKobo. All Rights Reserved. 

ベビーリーフ | 日本兵庫県丹波市山南町村森 | 株式会社丹波野菜工房 info@mvm.co.jp